MENU

胸のコンプレックスとの付き合い方

ちょっとビックリしたことがあるんです。ブラジル人の友達がいるのですが
彼女は何ともラテンな体つき!カワイイ顔もしてるしホントうらやましい限り!

 

★バストは国ごとに価値観が違う

 

日本の男性はバストが好きな男性が多いですよね。
そうすると、女性もバストを何とかせねば!となる訳できとバストの悩みを持つ女性も沢山。

 

でも、ブラジルでは小さい胸がカワイイとされてるみたいです。
なんでも美意識が世界一高いのはブラジル人の女性とか。

 

ブラジルでは頻繁にシリコン注入の手術が行われていますが、
その注入先とは胸の人もいますが「お尻」が多いそう。

 

胸が小さくてお尻が大きい女性がモテるそうです。
始めて聞いたときはビックリしちゃったけど、私ブラジル行ったらモテモテかな?なんて妄想… 恥

 

アメリカではなんでも大きいものが好まれるので、バストもですがお尻も大注目。
男性の平均的なタイプで女性のボディラインも変わるなんて面白いですよね。

 

引き続いて私なりな胸のコンプレックスとの上手な付き合い方を紹介します!
(頼まれてないけど〜)

胸のコンプレックスとの付き合い方 part2

さて、胸とのコンプレックスとの付き合い方について勝手に紹介したいと思います。
とはいえ、私は日本人。できればキレイな形のボディラインでバストも大き目が良い…

 

★有名なメーカーのサプリメント=効く じゃない

 

さて、以前有名メーカーD●Cのサプリメントについてちらっと紹介しました。
口コミサイトでその効果について確認するとなんとも買うのをためらう様なコメント達…。

 

その経験から学んだのは、これまでいくつか色んなサプリメントを飲んできて
有名なメーカーが必ずしも誰にでも効果が表れるものではないということ。

 

ただ、人によってはバストサイズがなんと50代にしてアップしていたコメントもあり
飲んでみなきゃ分からないんだなという印象。

 

D●Cの購入者の多くの方が40代を過ぎている世代の方が多く、
更年期対策としてサプリメント摂取している女性も多かった。

 

ブラジルの価値観も面白いし、どこの国の女性でも綺麗になりたい!
という意識があるのってなんだか興味深い。

 

これからもキレイを目指して頑張るぞ〜!という自分への応援や
労わりもたまには必要ですよね。

 

これも、コンプレックスとの上手な付き合い方!?
続いては女性ホルモンとバストアップの関係について調べちゃいます!

 

→女性ホルモンとバストアップの関係について>>

 

⇒ピンキープラスの通販購入窓口【数量限定!わけあり特価!!】のTOPページはこちら